FC2ブログ

2014年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

誕生日ありがとうございました!

お蔭様で、26歳の誕生日を迎えることができました。
たくさんのメッセージ、ありがとうございました。
Gracias para todos, tuve la oportunidad de saludar a los 26 años de edad cumpleaños.
Me alegro mucho, pude recibir muchas mensajes.


いやー色々あったな、25歳。
(まさか自分にスペイン語で日記を書く日が来ようとは…)
Bueno, Eso año que 25 años de edad, había muchas cosas tal y cual...

IMG_8231_s.jpg


しかし何と言っても、エクアドルを一人旅できたのが一番の思い出です。
En verdad los mejores recuerdos que fui a viajar solo en Ecuador.

あの3ヶ月はあっという間すぎて、夢みたいな時間だった…。
El hecho de que tres meses es demasiado parpadeo, era como un tiempo de un sueño....

そしてこれから、その経験がさらに大きな意味をもってくるのではないかと思います。
y de ahora en, creo que le ser la experiencia con el significado más.

IMG_8563_s.jpg


さて、一部の方々には既にお話していますが、
私は今、エクアドル(もしくは他南米国の)大学に行きたいと考えています。
A ver, Estoy pensando que ir a la universidad de Ecuador (o los otros países en Sudamerica).

そして、そこでスペイン語をもっと勉強して、日本と南米の動物園を繋げることが今の私の夢です。
Y, estudiar español más en alli, quiero conectar el zoológico de Japón y Sudamerica, finalmente. es mi nuevo sueño.

動物園の方々とお話していると、やはり日常会話で使わないような専門用語に触れることが多く、そんな動物関係の翻訳・通訳に特化したい、と思ったのがその理由。
Hay muchas las terminología tambien en trabajar con los animales.
Cuando hablar con las gentes quien trabajan zoológico, yo era tocado esos.
Por eso, creo que deseo especializarse para la traducción y la interpretación de las palabras relacionadas con los animales.


学部はまだ決めていませんが(環境教育? 社会学?)、
奨学金を使うなどして、なるべく早くあちらへ行こうと思っています。
Todavía no se ha decidido la facultad (la educación ambiental? sociología? qué más hay otro...?),
pero, por ejemplo, utilizar la beca, voy a ir a allí tan pronto como sea posible.


海外の大学事情に詳しい方や、一部関係者の方からは、
「需要あると思うよ! ぜひ行って! なって!」とあたたかくも無責任な(笑)お言葉をたくさんかけていただき、
「やるぞーやったるぞー」と密かな熱意を燃やしている今の私です(いや、背中を押していただけて、本当に感謝しております)。

IMG_8755_s.jpg


私の夢は、結構コロっと変わります。
変わるけど、変わるたびに人に話すようにしてます。
「一貫性がない」と言われればそれまでですが、自分の中では、私の向いている方向に変わりはありません。
Mi sueño es fácil de cambiar.
Y yo estaba tratado hablar siempre, cuando cambiar eso.
Posiblemente le parecía no tengo la coherencia de mi.
Pero no hay cambio en la dirección de que mi corazón.


進みたいと思う方向に道があることもあれば、ないことだってある。
最短の迂回ルートを探すのがスタンダードな方法のかもしれませんが、
藪の中へでも分け入っていくのが私の「歩き方」なのだと思います。

そうそう、私の大好きなバクは、「森の庭師」とも呼ばれる動物で、
様々な果実をたくさん食べ、歩き回り、糞とともに種を運ぶことで、森を保つ役割を担っています(「種子散布者」とも言います)。
私は漠々と、そんな存在でありたいなぁと思っているのです。
(家ではいつも食後のバクのようにぐうたらしてばかりの私ですが…笑)
Así es, el tapir ─ me encanta ─ se un animal que se conoce como "jardineros del bosque".
Se alimentan variedad de frutas, y dar una vuelta en bosques, es posible llevar a las semillas junto con las heces. por eso juega un papel en el mantenimiento de los bosques(se llama "los animales dispersores de semillas").
Espero que ser esa presencia.
(yo ser siempre como un tapir después de comidas cuando estoy mi habitacion. jaja)


IMG_8939_s.jpg


まだ26歳。
これからも自分の可能性とニッチ(生態的地位)を探っていきたいと思います。
Todavía yo tengo 26 años de edad.
y ahora también quiero explorar mi propias posibilidades y nichos.
Gracias.


_1220109_s.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。