FC2ブログ

カテゴリ:旅日記 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

滞在型の放浪

FacebookとTwitterの更新ばかりで
こちらのブログはずいぶんと放置してました^^;

私は現在、ボランティア滞在型の放浪をしています。
訪れた動物園も3園を数え、次が4園目。

3園目のEco Zoológico San Martinでは、
ボランティアの身でありながら、住み込み・3食食事付きという、
たいへん有り難い待遇をしていただいて、気づけば3週間分の生活費がほとんどかかりませんでした。
(海外のボランティアは特に、自分にかかる(かけてもらう)コストについては手弁当、というのが一般的らしい)

「智子は本当によく働いてくれる」と
希少種の解剖に立ち会わせていただいたり、
Gallinazo rayの展示場にペイントさせていただいたり、
車で3時間かけて、ほかの動物園(分園)へ連れて行っていただいたり…
思い返せば、貴重な経験ばかり。
(後々「ray」ってところに縁を感じたりとか)

IMG_8426_s.jpg

IMG_8624_s.jpeg

* * *

この目で見た情景は
色鮮やかに 焼き付いた様


朝、
山の雨が降る 静かな園内を
インコオウム類の給餌に回っていると、
園内ほぼ放し飼いになっているブラジルバクが
動物型のゴミ箱の隣で、置物のようにおすわりしてたり
(思わず噴き出した)


エクアドルに50羽しかいないという
野生のコンドルが悠々と飛ぶ空も、
大地を振るわす火山の噴火音も、
谷間にどうどうと流れる川も、
レインコートで打たれる雨も、
山並みにかかる虹も、
そよいでくる風も、

すべてが心地よくて
満ち足りた時間でした。

IMG_8389_s.jpeg

IMG_8456_s.jpg

_1210065_s.jpeg

IMG_8469_s.jpg

* * *

それから、

同じ匂いのする 別種と出逢いました

_1220143_s.jpeg

_1220348_s.jpeg


その若く優秀な獣医は、
身長ちっこいくせに態度はでかくて、
同い年にして 大きな大きな夢を抱いていたから

「日本のバクのために」
「南米の猛禽類のために」
その言葉が、私たちを繋いだ


彼なら きっと、やり遂げる
私は 果たして、何ができるだろう?

日本で再会できる日がくると
私の心は告げているんだ

その日までに 私は、

* * *

もしかしたら
と感じたことは
どうやら本当に叶うらしい

私の直感は
このところ なぜか冴え渡っていて
自分でもすごいと思ってしまうくらい

イメージしたことは
すべて実現していることに気づく

それはつまり

望んだことを、覚えているから
望んでいる自分が まだいたから


PONTSUKAで私のメールが読まれました
友達に教えてもらわなかったら、きっと聞き逃していただろうけど

見てもらえるってことは
大きな力になって
まだ飛べると
信じられる


だから

帰らなきゃ。



もしも私に

帰れる場所が

あるのなら


私を乗せる飛行機が
どうか無事に 日本まで着きますように
 
スポンサーサイト

次回予告

─── リアルタイム更新 ───
ただいま、7月13日(日)23時45分。

スペイン語学校も3週目が終わり、残すところあと1週間。
つまり、今のステイ先にいられるのもあと1週間。
それなのにまだ次の行き先を決めていない…!!

今のところ、エクアドル国内の動物園を回ろうかなと考えています。
1園につき数日から1週間くらいかけて、ゆっくりと…。
そのなかで、日本のバクのためにできることを探していきます。

野生のバクに逢いたいという個人的な希望は変わりませんが、
まぁなにはともあれ、散歩散歩(・v・)
(ホームページを見ると、こちらの動物園は現地での保全活動にも力を入れているようなので、
何か情報もらえるかもしれないしね!)

Mi clases terminé tercera semana.
De esta semana es ultimo.
Pero, ¡yo me no decido proxima el destino todavía...!

por ahora, me voy ir a Zoológico en Ecuador.
Me voy a quedar de pocos días a una semana para cada el zoológico.
y, yo me buscando que hacer algo por tapir en Japón.

Mi personal esperanza es no cambio que quiero ver el tapir salvaje.
Pero primero, yo andando a zoológico :)
──────────────

さてさて、Facebookへの写真アップするばっかりで、
ブログが全然更新できてませんが。
その後も、色々ありました。


日本の日曜夕方にやってる国民的アニメでいうなら、

・テレフェリコへ行く の巻
・コトパクシ山に登る の巻
・いざアマゾンへ!(前編) の巻
・Selvaよさらば!(後編) の巻
・滞在3週間目にして…… の巻
・「友達の友達」はミラクル の巻
・トイレとベッドで過ごす一日 の巻

の7本立てくらいだと思います。
(…最後の1本はいらないか)


アマゾン(ジャングル)以前の出来事は、
すでにFacebookに写真をたくさんアップしてるので、
もし見たい方がいましたら、そちらをどうぞ(´`)ノ ←投げた

『滞在3日目にして…… の巻』からは、
こちらで書こうかなと思います。


…また今度ね!
 

¡Chévere! な日常

ネット環境が不安定かつ、回線速度もとても遅いため、
なかなか更新が追いつきません(´`)

その間に書きたいことが増えていくので、どんどん時差が開いているのですが、
まぁこのブログ自体が個人的な手記なのでご勘弁を〜

写真のアップロードも回線状態がいいときに限られるので、
あとから過去記事にも付け足していくこともあるかもしれません。


─── リアルタイム更新 ───
リアルタイムは、ただいま7月6日(日)20時半。
ジャングル奥地で1週間の滞在を終えて、ステイ先に戻り、夕飯を食べ終わったところです。

色々あったけど、今週本当に充実した時間だった!
もー、ジャングルに住みたい!
というのは半分冗談で…笑
もっとスペイン語の勉強をしてから、また行きたいなと思いました。

¡Esta semana es fabuloso el tiempo!
¡Quiero vivir en la selva!
… Este es el mitad chistes ;)
Yo quiero voy a la selva nuevamente, después más estudiar el español.
──────────────


到着までの話はだいぶ旬が過ぎてしまったので、流していきます。


▽マイアミ→キト(エクアドル)
19時50分。予定時刻通りの出発です。

もしかすると、最後の乗客だったのかも…。
当たり前といえば当たり前ですが、息が上がったまま機内に入ったのは私だけでした。

往路最後のフライトで印象に残っているのは、機内食が美味しかったことと、CAさんが素敵だったこと。
機内食がJALより美味しかった気がします。(無事乗り込めた安心感でそう思ったのかも?)

CAさんは、スペイン語も話してたので、おそらくラテンアメリカの方なのですが、
JALみたいに低姿勢すぎず、シカゴ→マイアミ便みたいにぶっきらぼうでもなく、
気さくで優しくて洒落っ気があって、なんだかとてもカッコよかった。
たったそれだけのことでも、とても幸せな気持ちになれました。

そしていよいよキト空港が近づき、
機体が高度を下げ始めると……客席から悲鳴が。笑

空港のすぐ近くまで来てから高度を下げてるのか、
斜め下に頭を向けて降りていくのではなく、水平のまま機体をちょっとずつ「落として」いってる感じなのです。
つまり……降下の仕方が雑!!

絶叫マシーンのような「内蔵が浮くような感覚」が何回も起きて、
内心「ヒヨドリじゃないんだから!w」とツッコミを入れてしまいました。(わかる人にはわかる動物ネタ)


▽キト→ステイ先へ
23時30分、キト空港へ到着。
荷物のピックアップに向かったものの、待てど暮らせど荷物が来ない…。

仕方がないので、
係の人にチケットと『指差しスペイン語』の本を見せながら
「この乗り継ぎをしてきたんだけど、荷物が来ない」と確認してもらうと
「あなたの荷物はマイアミにあります」とのこと。

まぁマイアミ空港を疾走している時に、
薄々こうなるんじゃないかとは思っていたんだけどね…(・ω・`)
だって私自身の乗り継ぎ時間が10分だもの…。

記念すべき
初☆ロストバッゲージ
ってことで、まぁ何事も経験ですよね。

もっと早くに手を打てばよかったものの、
ほとんど語彙のないスペイン語で手続きするのに手間取り、
結局空港を出たのは午前1時30分でした…。

迎えにきて、ずっと待っててくれたステイ先のパパには頭が上がりません。
(この時間にここでぼっちになったらどうしようかと、それだけが不安だった)

そこからパパの車で30分……
午前2時、ようやくステイ先に着きました。

長かった……


▽その後…
翌日(金曜日)には、学校の仲間にW杯エクアドル戦を応援しにいこうと誘われて、
お祭り騒ぎの街に繰り出したり(到着から14時間しか経ってないよ!)、

土曜日には、キト旧市街のセントロヒストリコ、
日曜日には、地球のおへそ、緯度経度ともに0度の場所へ、
ステイファミリーに連れて行ってもらったり、

しょっぱなから色々ありすぎました(笑)。


既にブログ記事の更新とリアルタイムの出来事とに
一週間以上の開きができてしまっていますが、
まぁのんびりと綴っていきたいと思います。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。