FC2ブログ

カテゴリ:お知らせ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

少女たちの呼びかけから。

今日は、とある署名運動について紹介させていただきます。
(「動物園散歩人のブログ」とはいえ、動物園以外のことも書いちゃいます!笑)


『Ban the Hong Kong Ivory Trade』(香港の象牙貿易の禁止に関する署名)
https://secure.avaaz.org/en/petition/Hong_Kong_Government_Please_Burn_the_Confiscated_Ivory_Stockpile/

いま、香港の8歳と11歳の女の子たちが、
象牙の問題について一石を投じ、世界が動いています。

上記の署名サイトは英語で書かれていますが、
いまは便利になったもので、ブラウザの簡易翻訳機能を使えば、だいたいの趣旨は読み取れるでしょう。


周知の通り、象牙目的の密猟は大きな問題になっています。
しかし皮肉なことに、ゾウが減れば減るほど、象牙の希少価値も上がり、密猟は後を絶たちません。

この署名は、
「押収された違法象牙を、破壊処分してもらいましょう」というもの。
押収・備蓄されているとはいえ、象牙がそこにある以上、秘密裏に流出したり、闇で取引きされたりする可能性はついて回るからです。
そしてそれは、現実問題として起こっていることなのです。

象牙は、文字通りゾウの牙です。歯です。ゾウを殺さない限り、とれません。
そして、採取の対象になるような象牙をもつゾウは、群れ(家族)を統率するリーダーメスや、年長のオスだったりするのです。
リーダーメスやオスがいなくなると、ゾウ社会がどうなるか…。
想像がつかないという方は、こういった記事を読んでみるといいかもしれません。ほかにも、調べればたくさん出てきます。
http://www.jtef.jp/whatsnew_131115.html

さらに言えば、
ゾウが担う役割が欠けることによって、
彼らの生息環境の生態系そのものが崩れていくことになります。

現地に住む人たちが、
ゾウの密猟に加担してしまうこともあります。
しかしそれは、象牙が「商品」になるからであって、
象牙というものに「値段」を付ける人や国があることが、そもそもの元凶なのです。


私も聞いた話しかお伝えできませんが、
コンゴ共和国で、現地住民とともに保全活動をされている方から、
たびたびお話を伺える機会をいただいています。西原智昭さんという方です。

マルミミゾウやゴリラのことなど、現地の切迫した今を滔々と語られる西原さんからは、
「今、なにかしなくては」という、言葉以上の、力や熱が伝わってきます。

日本には数ヶ月に一度くらいしかお戻りにならないようですが、
一人でも多くの人に、「あの話を聞いてみてほしい」と思います。
(ちなみに、普段は穏やかな雰囲気で、とても気さくな方です。)


日本では現在も、三味線の撥(ばち)にはマルミミゾウの象牙が最適とされているそうです。
このように象牙の用途は、文化や宗教と結びついていることも多く、問題は一言で語れるものではありません。
しかし、ゾウの危機という地球規模の問題を眼前に、これを文化の転換期ととらえることはできないでしょうか。


あなたにも、できることがあります。

象牙は、生きているゾウのもの。
あなたもそう思われたら、ぜひご協力を。
署名に必要なのは、メールアドレスだけです。

「ゾウを救うとか、世界のためとか、
そんな大それたことのために何かするなんて、小っ恥ずかしい」
…と思うことを、恥ずかしいと思うべき、と私は思います。

(私も人の目気にしぃなので、クサいと思われてないかななーんていろいろ考えたりもしますが、
そういうしょーもないこと考えること自体、日本人臭いかもしれませんね…。苦笑)


この機会に、
香港の少女たちが、何を伝えようとしているのか、
多くの人が、なぜ世界中から署名を寄せているのか、
調べて、知って、ぜひ考えてみてください。

この署名でゾウを増やすことはできなくても、
減らさないための社会はつくれるかもしれないのだから。


最後に。
この「運動」を生みだしてくれた
香港の少女たち─Lucy Lan Skrineさん(11歳)、Christina Seigristさん(8歳)─へ、敬意を表するとともに、
ひとりでも多くの大人たち、子どもたちが、この運動に加わることを期待します。
スポンサーサイト

『楽しいZOOツアー!!』終了のお知らせ

毎月、受信拒否されてもおかしくないレベルで
お誘いのメールを送らせていただいておりましたが(笑)、

5月18日(土)と6月8日(土)のツアーをもちまして、
『楽しいZOOツアー!!』を終了させていただくこととなりました。

第1回(2012年6月24日)より、一年間と短い期間ではございましたが、
ご参加いただいた方、何度もリピートしてくださった方、応援してくださった方、メールを読んでくださった方、ツアーを支えてくださった方……
みなさま本当にありがとうございました。

動物園を見る新たな視点、
ほかの方々から頂いた気づき、
また、私自身の至らない部分など、
さまざまな発見を得ることができました。


今後しばらくの間、
『さかいともこ』としての活動は縮小(または休止)するやもしれませんが、
「動物園を学びの場にする」ため、「動物園を楽しめる人を増やす」ため、力を蓄える所存です。
その時がきましたら、また一緒に楽しみましょう(笑)。

そのほか、
いつもお世話になっております「動物園ライター・森由民」氏主催のイベント等々のお知らせは、随時シェアさせていただきます。
みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。


……というわけで、ラスト2回!!

▽5月18日(土)
#15 『楽しいZOO「ペア」ツアー!!@横浜市立金沢動物園』
https://www.facebook.com/events/314783665309440/

▽6月8日(土)
#16 『楽しいZOO「ペア」ツアー!!@よこはま動物園ズーラシア』
https://www.facebook.com/events/407651675987925/

どちらも「ペアで楽しいツアー」を企画をしております。
カップル、ご友人、親子などなど、どんなペアでも大歓迎です。
「興味がありそう」というお知り合いには、ぜひお伝えください♪

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

見えてくるもの、見つめてみよう。

なんだか告知ばかりでブログっぽくないのですが、
またまたお知らせです!!


 発足!!

 『動物×デザイン×研究会(仮)』


以前から「そういう集まりをつくれたらいいなぁ」と考えていたのですが、
ひょんなご縁から実現する運びとなりまして……。
(まさか、いつかの私のように、webから私にアポとってくださる方がいるとは…!!笑)

このたび、
『動物×デザイン×研究会(仮)』というコミュニティをつくることになりました。


──趣旨・概要─────────
動物が好き。
ものづくりをしたい。
デザインに興味がある。

そんなメンバーで集まって、
楽しく、そしてまじめに、
動物園とデザインについて考えてみませんか?

構想ノート
────────────────

企画人は、
動物園ライターさかいともこと、慶應義塾大学の藤本麻子さんの2人。
アシストは動物園ライター・森由民さんが勤めてくださいます。

藤本麻子さん個人サイト
http://tabasac012.web.fc2.com/

藤本麻子さんの素敵な活動『つのつく@金沢動物園』
http://tunotuku.tumblr.com/

============
▼日程
第0回
3月17日(日) 10:00から

▼企画・アシスト
さかいともこ(企画)・藤本麻子(企画)
森由民(アシスト)

▼タイムスケジュール
▽10:00 集合
井の頭自然文化園(井の頭動物園)の正門前

  〜園内散策〜
動物園ライター・森由民、さかいともこの案内で、園内を回ります。
じっくりと時間をかけて動物たちを観察したり、展示・解説パネルなどがどんなデザインかを見たりしていきましょう。
途中休憩を挟みますので、昼食をとりたい方はこの時間に。

▽15:00 移動
武蔵境のMORIANまで移動します。

▽15:30 談義
動物園散策の感想や気づいたこと、デザイン的な視点からの意見など、自由に談義を交わしましょう。
きっと「課題」や「気になること」が見えてくるはずです。
次回の記念すべき第1回に、どんな活動をするかということも、この日に決めたいと思います。

  〜自由解散〜
MORIANで話が弾むうちに、賄いが出てくるかもしれません(笑)。
解散時間はとくに定めませんので、心ゆくまで動物園とデザインについて語りましょう。


▼こんな人を待っています!
・動物が好き
・動物園が好き
・動物園に行ったことがない
・デザインに興味がある
・「あったらいいな」と思うもの・ことがある
・カメラ片手にぶらぶらするのが好き
・たまにはスケッチブックも持って歩きたい
・なんか楽しいことしてみたい

性別、年齢、職業問わず!
お気軽にご参加ください。

参加ご希望の方は、
Facebookイベントページ
『動物×デザイン×研究会(仮)』


または
メール
yumebaku3☆gmail.com
まで、☆を@に変えてご連絡ください
=========

現段階では、
活動を明確に「アート」と「デザイン」に分けるつもりはありません。
ひとまず、みんなで楽しく&みんなを楽しくさせられるようなグループになれたら嬉しいなーと思います!!


具体的な活動構想については、
続きを読む』から、追記をご参照ください(・・)ノ

 ↓  ↓  ↓ 続きを読む

3月は2本立て!!【楽しいZOOツアー!!】

だんだんと暖かくなってきましたね
 
『#11 八景島シーパラダイス』では、飼育員(イルカや海獣類担当)さん直々のスペシャルガイドも挟みつつ…
いままでと違った視点から水族館をお楽しみいただけたのではないかと思います(*´`*)
 
さてさて3月の
『楽しいZOOツアー!!』は…、
 
3月9日(土)
『#12 埼玉こども動物自然公園』

3月23日(土)
『#13 羽村市動物公園』

 
…の2本立てです!!(`・ω・´)
 
 
ひとつめ!
---------------
 #12 楽しいZOOツアー!!
 『埼玉こども動物自然公園』
---------------

▼日にち
3月9日(土)
 
▼集合
9時15分
東武東上線 高坂駅の改札前
(園までバスで5分ほど)
 
▼埼玉こども動物自然公園について…
全体的にゆったりとした動物園です
今回は参加者さんの希望もあって、カピバラにじっくり時間をかけたいと思います
「こども」だけでなく、大人も楽しめるところなのでご安心を
なお、『シカとカモシカの谷』は昨年度の環境エンリッチメント大賞を受賞した展示エリアです
※広い園なので、歩きやすい靴でお越しください。
埼玉こども動物自然公園 公式サイト
 
▼お申込みフォーム
3月9日(土)
『#12 埼玉こども動物自然公園』
http://ws.formzu.net/fgen/S95530127/
 
 
そして、ふたつめ!!
---------------
 #13 楽しいZOOツアー!!
 『羽村市動物公園』
---------------

▼日にち
3月23日(土)
 
▼集合
こちらは午後から
12時00分
羽村市動物公園 正門前
 
▼羽村市動物公園について…
こぢんまりとした園でも、見どころは満載!!
国内の動物園では、あまり飼育されていないハイエナに会えるのが嬉しいですね(*´`*)
「ブレーメンの音楽隊」「オオカミと7匹の子ヤギ」「3匹の子ブタ」などの童話とコラボした展示も必見です
羽村市動物公園 公式サイト
 
▼お申込みフォーム
3月23日(土)
『#13 羽村市動物公園』
http://ws.formzu.net/fgen/S4542517/
 
メールでお申込みの際は、
○お名前 ○メールアドレス ○連絡先(任意) ○人数
○参加希望の日程(9日・23日) ○参加希望の時間帯(午前・午後)
を明記のうえ、☆を@に変えて、以下のアドレスまでお送りください。
yumebaku3☆gmail.com

 
参加は無料
飛び入り参加も歓迎
途中参加や離脱自由は自由
 
賑わう春の行楽シーズンがはじまる前に…、
園や動物の話を聞きながら、まったりと動物園を回ってみるのはいかがでしょうか?(o・ω・o)

楽しいZOOツアー!!@八景島シーパラダイスのお誘い

2月の動物園ツアーは、
またまたちょっぴり特別版。

動物園ではなく
水族館でございます
---------------
  #11 楽しいZOOツアー!!
  『八景島シーパラダイス』

---------------


八景島シーパラダイス

▼日にち
2月16日(土)

▼集合
9時45分 八景島駅

▼お申し込み
下記の メールフォーム
または、メールにてお願いいたします。

メールフォーム
 ⇒ http://ws.formzu.net/fgen/S95530127/

メール
 ⇒ yumebaku3☆gmail.com
○お名前 ○メールアドレス ○連絡先(任意) ○人数 ○参加時間(午前・午後)
を明記のうえ、☆を@に変えてお送りください。


 * * *

動物園に比べ、水族館にはあまり強くはありませんが、
みなさんにお楽しみいただけるよう努めます(`・ω・´)

参加は無料
飛び入り参加も歓迎
途中参加や離脱自由は自由

おひとりでも、友達や家族とでも、お気軽にご参加ください。

それでは、来週の土曜日、
お会いできるのを楽しみにしております♪

====================================================

Facebookにて『楽しいZOOツアー』のページができました。
 ⇒ Facebookページ『楽しいZOOツアー』

ご意見・ご質問などはこちらへ
 ⇒ http://ws.formzu.net/fgen/S91974089/

====================================================

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。